No.3-複合的な性格を有する取引基本契約書

Q 取引基本契約の性質とはどのようなものですか?


A
取引基本契約とは、契約当事者間において、継続的に売買・製造等の委託を行う場合の基本的な契約条件を定めるもので、一般論としては次のような性質を有します。

(1)請負の側面

取引基本契約では、買主のオーダーにより目的物が製作されるため、請負的な性格があります。

 

(2)売買の側面

買主の方から原材料を有償支給してもらいながら、売主が目的物を製作する場合があるため、取引基本契約には売買的な性格があります。

 

(3)賃貸借又は使用貸借の側面

売主が目的物を製作する際に、買主から製作用の工具や機械を借り受けて行う場合があるため、取引基本契約には賃貸借又は使用貸借的な性格もあります。

 


QRコード
携帯用QRコード